BRP can-am スパイダー F3 6速MT

車体価格245万円
走行距離新車
初年度登録-----
車検初回3年車検
排気量1330cc
カラーブラックメタリック

※写真はスパイダーF3-Sです。

2014年に並列3気筒1330ccの新型エンジンを搭載して発売されたスパイダーRTと同じエンジンを搭載し、そのスタイルをガラリと変えて2015年に新登場したスパイダーF3。

変わったのは潔く省略されたラゲッジスペースだけではなく、フレームワークが一新され、全長やホイールベース、シート高などが僅かながらコンパクトになり、乾燥重量はスパイダーRTと比べて73kgの軽量化。

スパイダーRTにおいては、より高い安全性とツアラーという性格から強力なトラクションコントロ−ルによりホイールスピンが制御されていましたが、わざとその効きが若干弱められ、スパイダーF3ではライダーの意思をリニアに車体に伝える事ができるようになりました。しかしトラクションコントロールそのものはしっかりと効くため安全性は犠牲になっていません。

RTに装着されているザックス製からFOX製へと変更されたフロントショックは全長が短くなり、路面状況をダイレクトにライダーに伝え、軽やかな車体と相まって、よりスポーティな走りを実現させています。

バックギア標準装備しています。ゴールドウィングのようなセルモーターで駆動するのではなく、4輪のようにミッションで動きますので、アクセル操作で後進します。操作に慣れると非常にキビキビとした取り回しが可能になります。

6速MTのスパイダーF3は普通自動車免許で運転することができます。

ムービー

ギャラリー

BRP can-am スパイダーF3-S BRP can-am スパイダーF3-S BRP can-am スパイダーF3-S BRP can-am スパイダーF3-S BRP can-am スパイダーF3-S BRP can-am スパイダーF3-S